[留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
軍艦島写真展inビッグサイト  投稿者:doutoku  投稿日:2008/05/26(Mon) 16:22 No.3814


無事に軍艦島写真展終了できました。多くの激励ありがとうございました。
東京のスタッフの働きには感謝以外の言葉もありません。
おかげさまで大盛況のうちに終了できました。
今までのイベントの中で最大のものになったと言っても過言ではないと思います。
来場者には志免の古庄様、阿久井教授、滋賀教授、観光連盟、活水の理事長、元長崎の日銀支店長、
元端島の鉱長の息子さんで三井不動産を退かれた中村様(展示から撤収までのスタッフとして参加)
当年74才に見えないほどの活力がある方で頼りになる方でした。
また長崎で知り合った旧知の「軍艦島チーム」の皆様、端島の元住民の方々・・・さながら同窓会でした。
スタッフも3日間で総勢30名の方が手伝っていただきました。
この写真展でまたさまざまな企画が舞い込んできています。
6月には釧路で写真展は決定しました。石炭ネットワークのきっかけになるように皆様のお知恵をお貸し下さい。
また大阪での開催も検討されています。

また今回は報道関係者の
朝日新聞社・テレビ朝日・長崎新聞社・西日本新聞社・共同通信・他
温かい報道に感謝申し上げます。
テレビ朝日はスーパーモーニングで10分もの全国放送でしたのでかなりの反響があったようです
ホームページのアクセスが800件ほどありました。

また、協賛・寄付に関しましても感謝申し上げます。

最大の全面協力の「建診協」のお力がなければできなかったイベントです。
感謝申し上げます。


24日長崎に帰ってまいりましたが
息つく暇もないほど今週の日程があります。
どうぞまた皆さんのお力を貸してください

*************************************
〒852−8107
長崎県長崎市浜口町2番14号
    NPO法人軍艦島を世界遺産にする会
               理事長 坂本 道徳
    九州伝承遺産ネットワーク 会長

電話 095-801-6012
fax  095-801-6011     

http://www.gunkanjima-wh.com/
doutoku@viola.ocn.ne.jp


九州伝承遺産HP
http://www.kyusyu-densyouisan.net
**************************************

Re: 軍艦島写真展inビッグサイト  管理人 - 2008/05/27(Tue) 01:58 No.3819

▼doutokuさんへ

ビッグサイトでの写真展はお疲れさまでした!
掲示板にアップした写真展リポートでも書きましたが、
お台場であれだけの規模の写真展が開けた事が、
とても有意義なことだったんではないかと思います。
沢山の発見と驚きを頂く機会にご一緒させて頂いた事を、
感謝いたします。
 



「端島(軍艦島)上映会」リポート 投稿者:管理人  投稿日:2008/05/24(Sat) 21:22 No.3798

去る5/17 [土] に行われた、鉱山研究会主催、
『鉱山の映像を観る会 第19回「端島(軍艦島)特集」』が無事終了しました。
会場にお越しいただいた方々、大変ありがとうございました。
おかげさまで会場もいっぱいになり、
盛況のうちに終了する事ができたと思っています。

今回の上映会では、
当掲示板でもおなじみの「端島支所下っ端用務員」さんことlon-sinさんもお越し頂き、
オープロジェクトの映像作品『軍艦島 -Forest of Ruins-』の上映の際には、
コメンタリーとして参加して頂き、
より詳しい解説をしていいただきました。

また元島民で酒屋さんをされていた鐘ヶ江さんもご参加頂き、
炭鉱での仕事の後に鉱員さんたちが寄られてお酒を飲む様子等、
操業時の端島のお話を伺う事ができましたが、
以前に行ったトークイベント『Meet the GUNKANJIMA』同様、
元島民の方のお話は特に皆さん、ご興味を示されているようでした。

今回の上映会はオープロジェクト主催ではありませんでしたが、
またトークセッション等、イベントも開催して行きたいと思っています。
イベント情報は掲示板等で告知させていただきますので、
その際は、またご参加ください。

画像は会場の様子。
参加頂いた方々は、皆さん、真剣に映像をご覧になっていました。
 



初めての投函です。宜しくお願いします。 投稿者:やかた  投稿日:2008/05/18(Sun) 19:35 No.3786

2号棟・職員住宅に関する質問です。2号棟の写真や2号棟の詳細・情報があればお願いします。

Re: 初めての投函です。宜しくお願いします。 管理人 - 2008/05/20(Tue) 03:17 No.3787

▼やかたさんへ

軍艦島オデッセイをご覧になって頂き、ありがとうございます。

2号棟の情報を簡単にまとめさせていただきます。

昭和25年 (1950) にそれまであった木造アパートから建て替えられた鉄筋コンクリートのアパート。
3階建て9室で、高級職員用住宅のため、間取りは6畳二間と3畳一間に台所のある、ゆとりある3K設計です。
戦前戦中の建物はその殆どが長廊下を設置し、その片面や両面に玄関を並列させて備え付けるタイプでしが、
この建物ではじめて階段の踊り場の両側に室内への入口を備え付ける造りになります。
特に画像(上段左)に写る右端の階段は、左隣の各部屋のためだけの階段になるので、
以前の長廊下で隣人と顔をあわせる状態から比べるとプライベートが確保されるようになりますが、
その反面、端島特有の濃密なコミュニケーションが少なくなる始まりでもあったとも言われています。
また入口の扉に耐火製鉄扉が採用されるのもこの建物がはじめてです(画像上段右)。
それまでは長廊下に面した玄関だったので、玄関扉は引き戸でしたが、開き戸タイプの採用もはじめてではないでしょうか。
しかし台所には竃が設置されていました。(画像下段右)
また半地下には消防器具倉庫があったといわれ(画像下段左)、いまでも器具がかかっていたと思われるフック等残っています。
昭和20年代に、この建物にお住まいだった方からお話をうかがったことがありますが、
買い物をしたご記憶がないそうです。
やはり当時は職員と鉱員の待遇(というか身分)の違いは現前とあったのだと思います。
 
こんな感じでよろしいでしょうか。
 

Re: 初めての投函です。宜しくお願いします。 やかた - 2008/05/20(Tue) 17:51 No.3790

ありがとうございます。本文がとても良い参考になりました。できれば、それぞれの写真を拡大して見たいので1枚、1枚クリックできるように載せていただけるとありがたいです。宜しくお願いします。これからも利用していくかもしれないので宜しくお願いします。

Re: 初めての投函です。宜しくお願いします。 やかた - 2008/05/20(Tue) 17:53 No.3791

当時住んでいた人は買い物をしたご記憶がないのそうですね。身分の差が大きい事におどろきました。

Re: 初めての投函です。宜しくお願いします。 管理人 - 2008/05/23(Fri) 05:01 No.3794

▼やかたさんへ

画像が小さくて、見にくかったですね。
通常掲示板にアップしているサイズに変更致しました。
ご覧になって下さい。
 

Re: 初めての投函です。宜しくお願いします。 やかた - 2008/05/23(Fri) 19:07 No.3797

ありがとうございます。拡大して見られたのでとても良かったです。



TV朝日 / スーパーモーニングでオンエア! 投稿者:管理人  投稿日:2008/05/22(Thu) 22:33 No.3793

昨日から始まったお台場ビッグサイトでの軍艦島写真展。
テレビ朝日系「スーパーモーニング」(8:00〜9:55)で、
写真展の様子がオンエアされます。
時間はだいたい9時前後だそうですので、
お時間のある方は、ご覧になって下さい。

そして金曜日、お時間のある方は、
会場へもお越し下さい。



軍艦島を世界遺産にする会 投稿者:doutoku  投稿日:2008/05/01(Thu) 10:05 No.3764

「東京ビッグサイトで写真展開催」
5月21日〜23日  詳しくはこちらから
http://www.gunkanjima-wh.com/bigsite.pdf

Re: 軍艦島を世界遺産にする会 管理人 - 2008/05/02(Fri) 16:46 No.3769

▼doutokuさんへ

ビッグサイト写真展の告知をありがとうございます。
こちらでも補足させて頂きます。

『第14回建築リフォーム&リニューアル展』@ お台場ビッグサイト
主催:建築リフォーム&リニューアル展組織委員会
共催:(社)東京建築士会
http://www.rrshow.jp/
内にて「軍艦島写真展」が開催されます。

写真展は会場内の最大ブース「マンション改修村」(小間番号16)
の向かいに特設会場を設営し展示されます。

◆『1972 青春 軍艦島』の大橋氏の写真展示
◆『軍艦島〜失われた記憶を求めて〜』でおなじみの村里氏の写真展示
◆『軍艦島実測調査資料集』からの図面展示
◆1/250の模型展示
◆端島の大きな石炭の実物展示
◆軍艦島の映像上映
などが予定されています。

平日ですが、ご興味のある方は、是非ご来場ください☆

なお『第14回建築リフォーム&リニューアル展』のサイトから、
招待券を入手できますので、観覧ご希望の方は、そちらをお持ち頂くことをお進めします。

http://www.rrshow.jp/rrticket/index.html

Re: 軍艦島を世界遺産にする会 管理人 - 2008/05/20(Tue) 12:51 No.3789

いよいよ明日から軍艦島写真展の開催です!
掲示板をご覧になって、お時間のある方は、是非ご来場ください!
特に大橋弘氏の写真は、
以前東京等で開催された「1972 青春 軍艦島」の写真ですので、
お見逃しの方は是非この機会にご覧になることをお薦めします。
他の端島写真集では決して見ることの出来ない、
30号棟での生活の様子などがご覧になれます!

また村里栄氏の写真は、閉山までの約10年間を記録した、
いまとなってはとても貴重な写真の数々です。
コンクリートの谷間で底抜けに明るい笑顔を振りまく子供達、
端島銀座にずら〜と並ぶ露天市の光景等、
人が躍動する端島が克明に記録されています。
 
写真は村里氏撮影の、ぼた浜に飛び降りる子供です。
※村里栄氏の許諾を頂き掲載しています。無断転用をお断りいたします。
 



端島の上映会開催 投稿者:管理人  投稿日:2008/04/11(Fri) 14:43 No.3758

鉱山研究会主催の鉱山や炭鉱の映像を見る上映会が開催されます。
常に貴重な映像を上映され、鉱山や炭鉱を知るにはとてもよい上映会ですが、
19回を迎える今回は、端島特集ということで、
オープロジェクトも参加させて頂く事になりました。

▼上映予定▼

◆西村暉希製作「軍艦島 思い出の島“端島”を訪ねて」
閉山まじかに端島を訪れた個人の方が8mmフィルムで撮影された素材を、
自主的に編集された、過去メディア関係で一切未発表の作品。
子供達の声が響き、鉱業所が稼働する様子を捉えた、貴重な映像は必見です。

◆オープロジェクト製作「軍艦島 FOREST OF RUINS」
この掲示板をご覧になる方の中には、既にご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、
2004年にオープロジェクトが発表したDVD。
まだご覧になっていない方は、この機会に是非どうぞ。

◆足尾研究会製作「石炭と人間の匂いを求めて」
上映会を主催されているスタッフの方が、2002年3月に撮影された端島の探索記録的な映像。
鉱山・炭鉱を熟知された方の映像だけあって、
的確に対象を捉えた映像が、端島炭鉱を明確に浮き彫りにしています。

◆その他、過去にメディアで放映された番組の中から、端島の概説的な内容のもの、
そして炭鉱の閉山とその後の再就職という、炭鉱が抱えた社会問題を浮き彫りにした作品などを上映予定。

◆オプション「端島鉱業所概説」
そして、鉱山研究会の上映会という主旨を考慮し、
オープロジェクトが撮りためた鉱業所の映像をご覧になって頂きながら、
あまり語られる事のない端島炭鉱の鉱業所の解説も行います。

★お時間のある方、ご興味のある方は是非ご参加下さい。

鉱山研究会・第19回 鉱山の映像を観る会
『端島(軍艦島)特集』
日時:2008年5月17日(土曜日)17:30〜21:00
場所:渋谷区立勤労福祉会館 2F 第2洋室
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kinro.html
参加費:無料(先着申込制)

詳細は以下をご覧下さい。
http://www2.odn.ne.jp/ashio-kenkyukai/jyouho.2.html#eizounokai
お申し込み方法およびメイルフォームも上記ページにございます。
※人数に制限がありますので、参加ご希望の方はメイルでお申し込み下さい。
人数が一杯になり次第締め切らせていただきます。

端島の上映会、締め切り迫る! 管理人 - 2008/05/08(Thu) 20:20 No.3778

おかげさまで多くの方にお申し込み頂いた『端島(軍艦島)上映会』
会場はまだスペースに余裕がありますが、
モニターのサイズを考慮し、
ご覧になれない方がいないようにと定員を設定させて頂きました。
まだ定員には若干余裕がございますが、
今後お申し込み頂く方々には、
モニターがやや見にくい席になる可能性もございますので、
それをご検討の上、お申し込み頂ければと思います。
 

Re: 端島の上映会開催 管理人 - 2008/05/20(Tue) 12:33 No.3788

おかげさまで『端島(軍艦島)上映会』は、
盛況のうちに終了致しました。
ご来場頂いた皆様、また懇談会までご出席頂いた皆様、
そして主催された鉱山研究会の皆様、
大変有り難うございました。
 



学校横護岸写真 投稿者:端島支所下っぱ用務員  投稿日:2008/05/11(Sun) 12:57 No.3779

お世話になっております。
H2年に撮った小中学校横の護岸の写真です。
左に人物の服が写ってるのは御容赦を・・。
もうこの時点でかなり護岸の崩壊が進んでいたんですね。
も一枚(以前も張りましたが・・)貼ります。

Re: 学校横護岸写真 端島支所下っぱ用務員 - 2008/05/11(Sun) 13:02 No.3780

学校横護岸に近づいた写真です。
写真を撮った翌年、H3年9月に台風19号により護岸決壊、翌年H4年に現在のように工事がなされました。
               おそまつでした・・・。

Re: 学校横護岸写真 管理人 - 2008/05/14(Wed) 00:37 No.3781

▼用務員さんへ

今週もご投稿ありがとうございます。

体育館の屋根はもとより、扇風機室に屋根が綺麗に残っているのがわかります。
貴重なお写真ですね。
また2番目のお写真ですが、以前ご投稿頂いたものと随分発色が違って見えます。
再スキャンされたのでしょうか。
また以前より大きいので、すべりの崩壊具合がとてもよくわかります。

ありがとうございました。
 



感動しました!! 投稿者:かなこ  投稿日:2008/05/06(Tue) 14:53 No.3775

はじめまして。
このホームページにとっても感動しました!!軍艦島の事は以前、テレビの報道などで知っていましたが単なる廃墟だというイメージしか持っていませんでした。
このページを拝見しまして、イメージがガラリと変わりました!!素晴らしい島なのですね。一般公開の機会があれば、是非!という気持ちです。
このページに出会えて良かったです…
あと、このページで使われている音楽は、一般に入手可能でしょうか?サントラCDとかありますか?

Re: 感動しました!! 管理人 - 2008/05/07(Wed) 00:00 No.3776

▼かなこさんへ

軍艦島オデッセイをご覧になって頂き、ありがとうございます!

端島は廃墟としてもとても魅力的な場所だと思いますが、
それ以上にここに残されているものや歴史は、
とても素晴らしいものばかりだと思います。
勿論「素晴らしい」というのは、良いことばかりではなく、
歴史の明と暗、両方がまるごと詰まっているという意味ですが。

一般公開はまだ正式には決定していないようですが、
その時がきたら是非ご覧になることをお薦めいたします。

ところでサイト内にアップしている音楽ですが、
既に多くの方々からCD化のお話を頂いているのですが、
まだCD化はされておりません。
CD化しましたら、掲示板でお知らせさせて頂きますので、
時々掲示板をご覧になって頂ければと思います。

画像は高台にある社宅に残るダストシュートです。
いまでは珍しい木製の扉ですが、
こういった昭和の生の生活状態が沢山残っているのも、
端島の最大の魅力の一つだと思います。
 



はじめまして! 投稿者:大波小波  投稿日:2008/04/30(Wed) 21:43 No.3762

軍艦島オデッセイを拝見してから、すっかり軍艦島の虜になってしまいました。
音楽を聞きながら軍艦島の写真を見るのが日課になってます。
5月17日の端島の上映会にも行かして頂くことになりました。
今からとても楽しみです。

Re: はじめまして! 管理人 - 2008/05/01(Thu) 07:24 No.3763

▼大波小波さんへ

軍艦島オデッセイをいつもご覧になって頂き、ありがとうございますm(_ _)m
さらに5/17の上映会をお申し込み頂き、重ねてお礼申し上げます。
もしかしてN.O.さんでしょうか?
でしたら主催者の方からうかがっています。
5/17にお会いできるのを楽しみにしております。

画像は端島炭鉱の鉱業所に今も残る、
第二主要扇風機室跡です。
オレンジ色の壁がとても綺麗な部屋ですが、
扇風機室とは炭鉱の地下坑道内の空気を、
一年中休むことなく循環させ続けていた施設のことです。
掘り進んだり、掘り出したり、は休むことがあっても、
決して休むことはなかった扇風機。
そして奥に見えるのが風道とよばれる空気の出口です。
地下1000m以上の地底で働く沢山の人たちの命を守ったとは思えない、
とても小さな施設です。
 

Re: はじめまして! 大波小波 - 2008/05/01(Thu) 20:47 No.3766

▼管理人様

はい、その通り、N.O.です!
私もお会いできるの楽しみにしてます。

素敵なお写真ありがとうございます。
仕事中に拝見して、ついうっとりしてしまいました(笑)
廃墟なのに、芸術的な美しさを感じます。
それが軍艦島の魅力の一つですね。

Re: はじめまして! 管理人 - 2008/05/02(Fri) 16:24 No.3768

▼大波小波さんへ

N.O.さんでしたね!
間違えてなくて、よかったです。

今は廃墟になっているので、複雑な光と影が生まれ、
撮影すると幻想的な雰囲気にはなると思います。
操業時の逞しい姿とは別に、
現在の光景もまた魅力的だと思います。
 



こんにちわ 投稿者:匿名  投稿日:2008/05/01(Thu) 14:45 No.3765

長崎から
どれくらい
時間が
かかるのですか

Re: こんにちわ 管理人 - 2008/05/02(Fri) 16:20 No.3767

▼匿名さんへ

軍艦島オデッセイをご覧になって頂き、ありがとうございます。

長崎からは船だと、40〜50分位だと思います。
また自動車でも、道の込み具合によりますが、同じ位ではないでしょうか。

画像は長崎市の稲佐山公園にある軍艦島の解説陶板です。
晴れている日は、稲佐山公園からも見えるそうです。
 

 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]


- Joyful Note -