[留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
無題 投稿者:sny  投稿日:2006/10/05(Thu) 19:13 No.3183

聞き方が悪かったですね・・・。
では、どうして端島から人は消え去ってしまったのですか?
端島の歴史を教えてもらえるとうれしいです。

Re: 無題 管理人 - 2006/10/06(Fri) 00:21 No.3184

▼snyさんへ

お返事ありがとうございます。
snyさんの表現はなかなか文学的なので、
お答えするのがむずかしいですね。

歴史のひもを解きだすときりがありませんが、
操業時の歴史の概要はこのサイトの
軍艦島概説 / 黒ダイヤのトンネル / 沿革
http://www.gunkanjima-odyssey.com/GS22-01-01.htm
にさわり程度ですがアップしていますので、
そちらをご覧になってください。

端島から人が居なくなった理由は、端島炭鉱が閉山したからです。
長崎の外海には端島以外にも沢山の炭鉱で栄えた島がありますが、
その殆どは炭鉱で栄える前から人が住んでいた島なので、
閉山後もそのまま人が住んでいるところが殆どです。
端島は発電所も湧き水もなかった上に、
元来炭鉱開発のためだけに造られたような島なので、
その唯一の目的がなくなったため、
人は島を去らなくてはならなかったのだと思います。

こんな感じでよろしいですか?
それともそんな事はわかっていらっしゃて、
もっと特殊な事情とか深いお話を、ということでしょうか?
 



無題 投稿者:sny  投稿日:2006/10/04(Wed) 23:38 No.3180

どうして軍艦島の建物は滅んだのですか?

Re: 無題 管理人 - 2006/10/05(Thu) 00:59 No.3181

▼snyさんへ

はじめまして!

「端島の建物が滅んだ」という言葉からは、
何千年も前に戦争とか疫病とかで滅び、
砂漠の中に埋もれてしまったような古代都市を連想しますね。(^.^

建物のいたみは、単純に人が居なくなってメンテされなくなった経年変化だと思いますが、
「建物が滅んだ」ということがどういうことか判らないので、
教えて頂ければと思います。

島内の建物は、年々少しずつ崩れているものの、
今も島の中に沢山残ってます。
この状態を良しとするか、よくないとするかは、
様々な感じ方があると思います。

画像は外海側に建つ、防波堤の役割も兼ねた住宅棟群です。
 



軍艦島へ・・・ 投稿者:GANEROCK  投稿日:2006/10/04(Wed) 15:23 No.3178

来月、軍艦島を見に行こうと思っています。
1泊だけするのですが、どのあたりに宿泊すれは便利(観光等にも)でしょうか?
教えて頂けると有り難いです。

Re: 軍艦島へ・・・ 管理人 - 2006/10/04(Wed) 19:44 No.3179

▼GANEROCKさんへ

はじめまして。
来月端島をみにいかれるそうですね。
晴れるといいですね!

宿泊場所ですが、
軍艦島クルージングの船をどこから乗るかによると思います。
軍艦島クルーズは様々な場所から出航しているので、
以下でご確認ください
http://www.gunkanjima-wh.com/kuruzu1.htm

市内観光をお考えならば、
クルージングを長崎港からのものにし、
市内にお泊まりになるのがいいかと思います。

またもっと端島の近くからとお考えならば、
野母崎からの船もあります。
すぐ近くには海の健康村という温泉があり、
温泉から端島を見ることもできます。
http://www.nomozaki.or.jp/
近くには軍艦島資料館もあるので、
こちらもおすすめです。

画像は高浜海岸から見た端島です。
夏の海水浴シーズンの監視所だと思いますが、
この他にも野母崎には色々な姿の端島が見られるポイントがあります。

※以前に同じ画像をアップしていたので、
未発表の画像に交換させて頂きました。
 



TBS『R30』で軍艦島放送 投稿者:管理人  投稿日:2006/09/25(Mon) 15:53 No.3056

TBS毎週金曜日24:40〜の『R30』で、
今週9月29日に軍艦島が放送されます。

一部地域では放送されないようです。

◆ TBS / R30 ◆
http://www.tbs.co.jp/program/r30.html
 

Re: TBS『R30』で軍艦島放送 doutoku - 2006/09/25(Mon) 21:04 No.3066 <HOME>

金曜日ですから
29日だと思います
予告がありませんが
多分大丈夫だと思います。

Re: TBS『R30』で軍艦島放送 管理人 - 2006/09/25(Mon) 22:17 No.3068

▼doutokuさんへ

気づいて頂いてありがとうございますm(_ _)m

さっそく訂正しました。
 



軍艦島DVD、続々と放映中! 投稿者:管理人  投稿日:2006/09/25(Mon) 07:22 No.3042

オープロジェク制作による軍艦島DVD『軍艦島 -Forest of Ruins-』が、
現在<CS SKY PerfecTV / 旅チャンネル>で続々と放映されています。

放映スケジュールは
9/25, 9/28, 10/6, 10/22, 10/23, 10/28
の各日ですので、
軍艦島(日活版)をまだご覧でない方で、旅チャンネルにご加入の方は、
是非ご覧下さい。

詳細は旅チャンネルのサイトをご覧下さい。
http://www.tabi-ch.net/journey/gunkan/index.html

また旅チャンネルと同じJIC系列のMONDO21でも、
10/21日に放送予定ですので、
MONDO21にご加入のかたは、こちらをお見逃しなく。
http://www.mondo21.net/variety/gunkan/index.html
 



30号を上から見る 投稿者:端島支所下っぱ用務員  投稿日:2006/09/24(Sun) 16:02 No.3016

お世話になっております。
先週に引きき30号です。
端島灯台のとこから30号を見下ろした写真です。
H9年4月に撮りました。
3枚の写真を繋げている画像ですので少々ひずんでいますが何卒ご容赦を・・・。  おそまつでした。

Re: 30号を上から見る 管理人 - 2006/09/24(Sun) 23:59 No.3029

▼用務員さんへ

今週も30号棟ですね。ありがとうございますm(_ _)m

それにしてもいつ見ても、
ポッカリ口を開けた穴に直接階段がくっついている、
30号棟の屋上は不思議です。
雨が降ったら階段もずぶ濡れですよね。
建物の中にある外階段だと思えばいいんでしょうが、
よくこういう設計をしたなと思います。

ただその後30号棟のような口の字型の建物が造られなかったのを考えると、
あまり良い設計ではなかったのかとも思います。

ところでこの写真の下の方に写る崖を少し降りると、
かつて船頭小屋があったといわれる26号棟だと思いますが、
資料をみるとそこが端島で初めて人が住み始まった場所とされています。
しかし、かなり岩礁の高い位置だし、しかも台風も直撃する場所なので、
なぜそんなところに最初に人が住んだのかといつも思います。
 



30号中庭(光庭) 投稿者:端島支所下っぱ用務員  投稿日:2006/09/16(Sat) 08:27 No.2695

お世話になっております。
30号中庭(光庭)から上を見上げた写真です。
H9年4月に撮りました。
T5年(1916年)12月完成。
今年で築90年にもなるんですね。
この写真撮った当時(H9年)でさえ荒れていましたから今現在はもっと荒れ壊れている事と思います・・・。
3枚ありますので貼らせて頂きます。おそまつでした。

Re: 30号中庭(光庭) 端島支所下っぱ用務員 - 2006/09/16(Sat) 08:27 No.2696

2枚目です。

Re: 30号中庭(光庭) 端島支所下っぱ用務員 - 2006/09/16(Sat) 08:28 No.2697

最後、3枚目です。おそまつでした・・。

Re: 30号中庭(光庭) 管理人 - 2006/09/17(Sun) 01:38 No.2719

▼用務員さんへ

今週もありがとうございますm(_ _)m

30号棟ですね!
最初のこの光庭の真下を訪れた時は、既に木造の手摺りが大量に積み重なって、
とても中へ入るのは大変でしたが、
庭の真ん中に立って空を仰ぎ見たときの事は今でも忘れません。
まるでイタリアのパンテオンの様、と言ったら言い過ぎかもしれませんが、(笑
すごく不思議な感じがしました。

先日新宿で開催された写真家大橋氏の写真展では、
この30号棟がまだ使われていた時代の部屋の様子が沢山展示されていましたが、
資料では一言「下請飯場」と書かれた場所の、ナマの光景を見ることができてよかったです。

1階にはまかない食堂の部屋があり、
昼から焼酎一升を飲み干すという仕事仲間の人が写っていましたが、
とても力強い笑顔だったのが印象的でした。
 

Re: 30号中庭(光庭) 中野 哲夫 - 2006/09/19(Tue) 00:48 No.2776

過去在住者としての30号棟は、なんとなく怖かった印象でした、入れ墨をしたおじさんやら、部屋の壁に貼られたヌード写真とかが目について・・・南部プールに行く途中とかにいつもそう感じてました。住んでる頃は歴史上貴重なアパートとかは、一切感じてませんでしたね。

Re: 30号中庭(光庭) 管理人 - 2006/09/19(Tue) 14:23 No.2802

▼中野 哲夫さんへ

コメント、ありがとうございます!

30号棟はやはり「やさぐれ」のすみかでもあったのですね(笑
同じ共同浴場でも、31号棟の地下にある風呂は、
30号棟の人達がよく使うので、
一般の坑員の家族はあまり行かなかった、等、
南部方面がちょっと近寄りがたい地域だった事は、
以前から聞いていました。

まだ端島が稼働していた30年以上前は、
大正時代の建物も各地に沢山残ってたと思うので、
実際今ほど貴重ではなかったのかもしれませんね。
21世紀になってはじめてその貴重さが
クローズアップされたのかもしれないと思います。
 



“Meet the Gunkanjima”詳細情報をアップ 投稿者:管理人  投稿日:2006/09/16(Sat) 03:34 No.2684

軍艦島トークセッション“ミート・ザ・軍艦島”
の詳細情報をアップしましたのでご覧下さい。

http://www.gunkanjima.ne2.jp/MTG.htm

ゲストに、
軍艦島を世界遺産にする会の会長 坂本道徳さんと、
このBBSで以前お知らせさせて頂いた、
東京にお住まいの元軍艦島ご出身の中野哲夫さんを迎え、
ウェブ上ではあまり語られることのない、
軍艦島の本当の姿をお聞きできればと思っています。

またイベントの後半では、
お客さんを交えて気軽に軍艦島のお話ができればと思っていますので、
皆さんふるってご参加ください。

詳細は上記アドレスをご覧になって頂ければと思いますが、
この場でもアップしておきます。

【日時】
2006年11月1日(水)
19:30 オープン / 20:00 スタート

【場所】
cafe-bar FREE FACTORY
03-3795-3991
世田谷区北沢 2-11-2 パティオ下北沢3F
http://www.a-works.gr.jp/freefactory/top.html

【イベントチャージ】
先行予約:700円 / 当日 1,000円
※先行予約はメイルにて承ります。
お名前と先行予約の旨お伝えください。
o-project@mail.goo.ne.jp
 



インフォメーション・ページ増設 投稿者:管理人  投稿日:2006/09/14(Thu) 20:00 No.2626

最新情報等をアップする為の、インフォメーション・ページを増設しました。

トップページのフラッシュ・エリアの左下の
インフォメーション・バナーからお入りください。
 



軍艦島トークショー“Meet the Gunkanjima” 投稿者:管理人  投稿日:2006/09/13(Wed) 02:42 No.2558

軍艦島DVDのオープロジェクトがお贈りする、
軍艦島トークショー“ミ−ト・ザ・軍艦島”開催決定!

世界遺産への運動の活発化で話題の、
本州最西南の洋上に浮かぶコンクリートの要塞島−軍艦島−
果たしてこの島とはどういう島だったのか・・・
ウェブ上では語られていない、
近代を駆け抜けた超近未来都市の真の姿を、
映像を見ながらのトークショー形式で開催します。

詳しい情報は、近日サイトなどでアップしますので、
もうしばらくお待ち下さい。
 

 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]


- Joyful Note -