[留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
端島のお皿と桜 投稿者:端島支所下っぱ用務員  投稿日:2009/05/05(Tue) 18:42 No.4242

お久しゅうございます。
お世話になっております。
ながらく投稿しておりませんでしたので久しぶりに貼らせて頂きます。
4枚貼ります。
1枚目は端島病院厨房の棚にあった端島電話6番と書かれているお皿です。
端島のどちらかの飲食店のお皿でしょうか・・。

Re: 端島のお皿と桜 端島支所下っぱ用務員 - 2009/05/05(Tue) 18:47 No.4243

2枚目です。
宮の下56号職員社宅裏の岩盤の迫ったところに生えている桜です。
もちろん人が居た頃は無かったものと思います。
閉山無人後桜の種が飛んできたかあるいは鳥のフンに混じってたものが根付いたのでしょうか。
桜の木の全体です。

Re: 端島のお皿と桜 端島支所下っぱ用務員 - 2009/05/05(Tue) 18:49 No.4244

3枚目。
桜の木に少し近づいて撮りました。
けっこう大きい桜の木です。

Re: 端島のお皿と桜 端島支所下っぱ用務員 - 2009/05/05(Tue) 18:53 No.4245

最後の4枚目です。
桜の花のアップです。
きれいでした。
見る人はもういないのに毎年春にこうやって咲いているんだろうなぁと思うとこの桜の木がなんだかけなげに思えました。
        おそまつでした・・・・。

Re: 端島のお皿と桜 管理人 - 2009/05/05(Tue) 22:17 No.4248

▼用務員さんへ

今週も楽しいお写真をおありがとうございますm(_ _)m

桜、いいですねー!
思えば閉山後に育った樹木は、その多くがもともとあった空地に育っているんで、
操業時も植樹しようとすればできなくもなかったんではないかと思います。

ところでこの桜、花が白く見えますが、
たしか高島の、端島が見える道路沿いに、
白花弁の桜があったような気がしましたが、
違いましたっけ?

食堂のお皿も気になります。
以前に用務員に高島からの出前のお皿をアップして頂きましたが、
これはまぎれもなく端島の電話が印刷されていますね。
電話番号が書かれた対角線上のお皿の周縁部は砂が積もっていますが、
砂を払うと厚生食堂とか書いてないでしょうかね(^.^)



現在調査中・・・・・・。 投稿者:羽澄不一  投稿日:2009/05/05(Tue) 10:44 No.4241

現在、軍艦島を舞台にした小説が書けないか、調べているところです。このサイトでは、よく調べてありますね。

世界名著刊行会(497−0004 愛知県七宝町桂下り戸1086−71)

Re: 現在調査中・・・・・・。 管理人 - 2009/05/05(Tue) 21:44 No.4247

▼羽澄不一さんへ

軍艦島を舞台にした小説をご検討中ということで、
とても楽しみです。

過去に、端島を舞台にした小説はけっこう出版されていますが、
さまざまなアプローチが考えられる端島なので、
端島を舞台にした小説はとても気になります。

もし出来上がりましたら、是非拝読させて頂ければと思います。

拙いサイトですが、ご参考になる箇所があれば幸いです。

画像は南部の内海側に残るかつての防波堤跡です。
この右側に海底水道の取込口があり、かつては船着場として使われていました。
そのための防波堤かと思われますが、
護岸堤防だけの端島にあって、唯一防波堤らしきものです。



無題 投稿者:みえはる  投稿日:2009/05/04(Mon) 12:00 No.4240

上陸開始・・・・うれしく・22日は、テレビを、見て増した。次は、私の、番だと、、、天気と、波の、高さ見て、船を、予約します。わくわく・・帰れます。故郷に・・・

Re: 無題 管理人 - 2009/05/05(Tue) 21:34 No.4246

▼みえはるさんへ

お久しぶりです。
一般公開、ほんとうにおめでとうございます。
いままで行こうと思われても行かれなかったので、
これで普通にふるさとへおかえりになれると思います。
住宅棟の方へは行かれませんが、
それでも35年の時を経て、
ふるさとの地へお立ちになるのは、
感慨ひとしおと存じます。

画像は草におおわれてよくみえなくなった日給社宅です。



上陸ならず 投稿者:矢口渡  投稿日:2009/05/03(Sun) 07:20 No.4237

テレビで上陸解禁のニュースを見て、ちょうど法事があり長崎に帰る予定にしていたので、ツアーを申し込みました。
が、残念ながらその日(4月26日(日))は波が高く、船が接岸できず、上陸はできませんでした。
写真は揺れまくりの船のデッキから撮影したものです。
お盆にも帰るので、その時こそは!

あと、軍艦島の手ぬぐいを買いました。お気に入りです。

Re: 上陸ならず 管理人 - 2009/05/04(Mon) 00:38 No.4238

▼矢口渡さんへ

上陸ツアーの様子を書き込み頂き、ありがとうございます。
波が高く上陸出来なかったのは残念ですね。
お写真を拝見する限り、空は重ための曇天ですが、
白波はそれほど立っていない様に見えます。
ただ白波が立たずとも、うねりが大きい場合もありますからね(>_<)
次回は上陸できると良いですね!

また手ぬぐいもお気に入りだそうで。
私も手ぬぐいはよく使用していますが、
色落ちしないのがいいですね。
 



野母崎から 投稿者:旅行者  投稿日:2009/04/25(Sat) 09:25 No.4215

このゴールデンウィークに長崎に旅行に行くので軍艦島一般公開で軍艦島に上陸して見たかったのですがツアーは満員で参加出来ませんでした。
野母崎から軍艦島を見れると聞いたのですが絶好な場所はどこから見れば良いんでしょうか?

Re: 野母崎から 管理人 - 2009/04/25(Sat) 18:07 No.4216

▼旅行者さんへ

GWの上陸ツアーが一杯だそうですね。残念ですね。

野母崎からはいろいろな所から端島を見る事ができます。

●でもまず第一のお薦めは野母半島ではありませんが、
端島から一番近い島「中ノ島」からの眺望です。
オープロジェクト著『軍艦島全景』の表紙でも使っていますが、
中ノ島の頂上部からの眺めは他では見る事のできない絶景です。(画像一番上)
頂上へ行くのは結構至難の業ですが、
それが無理でも南寄りの瀬から眺めるのもよろしいかと思います。
中ノ島には明治時代に操業した炭鉱施設の跡も多数残っているので、
上陸されたら一緒に見学されるとよろしいかと思います。
なお中ノ島は上陸禁止ではありませんので、いつでも行く事が出来ます。
対岸の野々串漁港から船(第七ゑびす丸)がでているので、
予約をされて行かれるとよろしいかと思います。
▼第七ゑびす丸
http://dainanaebisumaru.web.infoseek.co.jp/
▼中ノ島とは
http://blog.goo.ne.jp/ruinsdiary/e/0b3538ada7b6de3fefabeb8957c841c1


●野母半島からご覧になるのでしたら、
障害物がなく正面から見られる高浜海岸からがまずお薦めです。
天気がよければ島のすぐ横に沈む夕日を見る事も出来ます。
(画像上から2番目)
▼Mapion
http://www.mapion.co.jp/m/basic/32.60316222332217_129.7844518825636_6/t=simple/icon=home


●観光名所としては高浜より少し長崎市寄りの「夫婦岩」から眺める軍艦島もありますが、
車が止めにくく、それほど長居できないのが難点です。
(画像上から3番目)


●高浜より更に南へ下ると「陽の岬温泉 海の健康村」がありますが、
端島を眺めながら入る温泉(男子浴槽のみ)はまた格別です。
近くにはリニューアルした軍艦島資料館もあります。
▼陽の岬温泉 海の健康村
http://www.nomozaki.or.jp/
▼Mapion
http://www.mapion.co.jp/m/basic/32.589278063023166_129.75926209217278_8/t=simple/size=600x550/icon=home


●その他、高島の南寄りの高台や海岸道路からもご覧になれますし、
野母半島の先端にある権現山からも海に浮かぶ端島を見る事ができます。


野母半島の海岸線からは至る所から見えるので、
新しいビューポイントをお探しになるのもよろしいかと思います。

楽しい旅になりますように。

Re: 野母崎から 旅行者 - 2009/05/02(Sat) 10:35 No.4236

管理人様

お忙しい中詳しく教えて頂き本当に感謝しています。
管理人様のアドバイスを参考にさせて頂き旅行を楽しませて頂きます。

本当にありがとうございました。



僕と軍艦島 投稿者:しんいち  投稿日:2009/04/27(Mon) 04:19 No.4224

はじめまして。僕は、今、45歳の野母崎の隣町の三和町出身の者です。僕が初めて軍艦島を知ったのは、10歳ぐらいでしたから、閉山になるほんの少し前だったと思います。当時、軍艦島は、建物の重さで、少しずつ沈んでいっているという噂もあり、外観しか見てない僕にとって、神秘的な島でした。でも、ドラマ深く潜れ の中で島内を初めて見ることが出来ました。それまで興味がありましたので、嬉しかったのですが、その反面で、やっぱり神秘的な島として思っていたかったな?とも思いました。このドラマの中で紹介された、夜、建物全部に灯りがついた軍艦島の写真が印象的でした。僕も実際に見たような気がします。この度の一般公開で、見学用に工事されたのは残念ですが、軍艦島を保存する為には、莫大な費用がかかると聞いてます、その為には、より多くの人に知ってもらう事が大事なので仕方ないのかもしれませんね。僕にとっていつまでも神秘的で、あって欲しい軍艦島よ永遠に…。

Re: 僕と軍艦島 管理人 - 2009/04/27(Mon) 13:44 No.4226

▼しんいち さんへ

今から35年前ですから、ちょうど閉山の頃ですね。
まだ櫓もあった時なので、今よりももっと不思議な島影だったと思います。
私も最初に島を見た時はとても神秘的な島にも感じました。

何万人もの人が集まり、そしていなくなり、
35年の時を越えて今再び新しい時間を積み重ねようとしている島だと思うと、
やはり神秘的な島ですね。

画像は51号棟の屋上からの朝の光景です。
まだ月が空に残っています。
島にいた人は、たいへんな炭鉱の仕事と同時に、
海と島がつくり出す沢山の神秘的な光景を、
目にして来たのかもしれませんね。



軍艦島一般公開 投稿者:どうぶつ  投稿日:2009/04/24(Fri) 01:04 No.4207

 そのうちぴかぴかの桟橋も遊歩道も廃墟になっていいかんじになるんでしょう・・・・

 だんだん風化するので廃墟資材も定期的に搬入して観光地整備しとくのかもしれないですね、、、。

 

 

Re: 軍艦島一般公開 管理人 - 2009/04/24(Fri) 17:43 No.4210

▼どうぶつさんへ

ドルフィン桟橋と島を繋ぐ鉄の橋が、
台風等の時の大波で流されてしまうんではないか、という話です。
そうしたらあっというまに入れなくなってしまうかもしれませんね。
かつて2回も桟橋が流されている事を考えると、
ドルフィン桟橋付近の潮の流れは、
想像以上に早く強いんではないかと思います。
そういった時にすぐに補修するのかどうかはわかりませんね。

画像は在りし日の鉱業所中心部です。
赤い所が上陸工事によってコンクリートが敷かれた所です。
緩やかなスロープは、かつて殆ど何もなかったところに、
一応造られているようです。


Re: 軍艦島一般公開 どうぶつ - 2009/04/25(Sat) 00:15 No.4212

you tube で遊歩道の施工の動画が流れてました。ほんとに遠巻きに立派に作ってるみたですが30号棟付近のところなどダダっとはしっていけそうですから、ちょっとあぶなさそうです。
 桟橋の新品のようで、、こちらの画像の貴重画像になるそうですね。海岸付近の逃げようと飛び込んだ人などの話はこころが痛いです、、、、。
 

Re: 軍艦島一般公開 管理人 - 2009/04/25(Sat) 01:34 No.4213

▼どうぶつさんへ

一応上陸に際しては、20人につき最低1人のツアーガイドが同行するようですが、
第三見学所からは、確かにダーって走ったら島内へ行けそうですね。

かつて操業していた時に島から逃げ出して、
対岸まで泳ごうとした人が沢山いたと聞きます。
しかし潮の流れが強く殆どの人は対岸へたどり着けなかったらしいです。
本当に悲しい話だと思います。
そしてそういう時代がかつてあったことも、この島は教えてくれますね。

ところでどうぶつさんは長崎のご出身ですか?

Re: 軍艦島一般公開 どうぶつ - 2009/04/25(Sat) 18:07 No.4217

そうですか、島内もガイドつきなんですね。ニュースで昔の映像がながれてましたが、むかしは木造の二階家屋もずいぶん建っていたようでした。

出身>長崎ではないです。一度行ってみたいです。端島は江戸時代にあったという出島の近代版みたいなイメージがあります。

Re: 軍艦島一般公開 管理人 - 2009/04/26(Sun) 06:39 No.4221

▼どうぶつさんへ

大正以前は他の炭鉱同様、木造の住宅ばかりだったと思います。
また戦後もけっこう木造の建物はありましたし、
閉山間近でも、職員の社宅等は木造のままでした。

出島とは歴史的な意味は全く違うものですが、
人工の島に人をおしこむ発想は、
他の地域では稀な、長崎特有の発想かもしれませんね。

↓出島 wikipedia:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E5%B3%B6




昔住んでいたアパート見たい 投稿者:65棟9階  投稿日:2009/04/24(Fri) 22:27 No.4211

桟橋から200mちょっとなんて・・
一番みたい、住居区域の反対側しかみれないですね。
いつか、住居区域も見れるようになるんでしょうか?
特に65号棟がみてみたいです。

Re: 昔住んでいたアパート見たい 管理人 - 2009/04/25(Sat) 01:45 No.4214

▼65棟9階さんへ

そうですか、65号棟にお住まいだったんですか。
65号棟と日給社宅は部屋数がとても多いんで、
この2つの建物をご覧になりたいと思う元島民の方は、
とても多いんではないかと思います。

一般上陸の計画書の中には、
何年かの計画で住宅棟の方も見学できるようにする案もあるようですが、
果たして実現するのかどうかはわかりません。
でもせめて一周できるようになればいいと思います。

画像は旧65号棟9階の部屋から新65号棟方面をみた光景です。



一般公開 投稿者:慧子  投稿日:2009/04/23(Thu) 22:12 No.4206

このサイトのファンです。ようやく昨日から般公開はじまりましたね。仕事で見られないのでワイドショーやニュースを予約録画して行き帰宅後見ました。嬉しいと喜ぶ反面これからドヤドヤと沢山の人が訪れるのかと思うと住んでいた方達はどんな気持ちだろうかとか破壊された真新しいコンクリートの遊歩道を見て「何で!?」と怒りすら感じました。今迄の様に周遊で良かったのかと…。ところで監視体制(上陸中だけでも)は大丈夫なのでしょうか。あの遊歩道から降りて奥迄行こうとする人が出そうな気がして。これ以上破壊、記念に…などと瓦礫等持ち去りない事を祈ります。そういう私もいつかは資金を貯めて行きたいと思っていて(関東在住)…←矛盾してますね(^^;)上陸の夢が叶ったら何も喋らずひっそりと眺めている事でしょう。

Re: 一般公開 管理人 - 2009/04/24(Fri) 17:38 No.4209

▼慧子さんへ

お久しぶりです。(以前にも書き込み頂いている慧子さんですよね)
一般公開の日、メディアから沢山流れた上陸の映像を見ましたが、
島民の方が上陸されているのを見て、よかったな、と思いました。
もちろんそう思わない方もいらっしゃるでしょうが、
たとえ無粋なコンクリートの歩道だったとしても、
故郷に帰れる様になったことは良い事だと思います。

本来注目されることもなければいつでも帰れただろうし、
事実北海道の炭住などは誰が入っても別に咎めるひともいない状態で、
残っている所がたくさんあり、
勿論建物の崩壊も進んでいるんで、
それなりに危険な場所でもあります。

そういった場所の人達からすれば、
なんで端島だけ注目されるの?という想いもあるかと思います。

画像は在りし日のドルフィン桟橋と券売所です。
赤い所が上陸工事によってコンクリートが敷かれたり壊されたりした所です。



上陸しました 投稿者:  投稿日:2009/04/23(Thu) 09:56 No.4203

昨日の一般開放に行ってきました。
周遊は2度ほどいきましたが、船の上からは見れない低木がいっぱい花をつけてました。
「緑なき島」は屋上庭園を造ったりと努力されてたそうですが、今は鳥が運んできたのでしょうか、花の甘い香りがして
船の上からでは感じられない生命を感じられました。
あと島から帰るとき、新ドルフィン桟橋から入って、右側の鉱業所跡の奥に高島の風力発電のプロペラが見えて灌漑深かったです。

Re: 上陸しました 管理人 - 2009/04/23(Thu) 11:46 No.4205

▼潮さんへ

見学へ行かれたそうですね!
そうですか、花が咲き乱れていましたか!
船上からでは崩れかけた建物しかわからないので、
花の香りは実施に上陸した時だけ感じられるものですね。

画像は高島の風力発電です。
右手前に写るのは昔の海岸堤防の跡です。
端島とは全然違う運命を辿った島ですが、
端島人気とともに高島も脚光を浴びて欲しいと思います。

 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]


- Joyful Note -